平成30年度 教育長あいさつ

2018年4月11日

教育長あいさつ

竹内教育長

 

 このたび、三好市教育委員会教育長に就任いたしました竹内明裕です。地方教育行政法の改正に基づく「新教育長」を任命され、その重責に身の引き締まる思いですが、三好市の教育の充実・発展のために誠心誠意取り組んでまいります。


 さて、三好市は町村合併から12回目の春を迎えました。相変わらず、児童生徒数の減少は深刻な状況で、昨年度末には歴史と伝統のある井内小学校が休校の運びとなりました。従いまして、今年度は、幼稚園8園、小学校14校、中学校6校で市内の子どもたちの教育に取り組んでまいります。そんな中ではありますが、小規模校のマイナス面を逆手にとって、子どもたち一人ひとりの個性や能力を生かしきる教育を推進するために、より安心、安全で好ましい教育環境の整備に努めてまいります。加えて、子どもたちが日々楽しく、健康で有意義な学校生活を送るために、今年度も引き続き各園、各学校あげて「いじめゼロ、不登校ゼロ、非行ゼロ」の「3ゼロ運動」と「体罰ゼロ」運動を推進してまいります。


 三好市教育委員会では、今後も教育振興計画の基本理念である「郷土を愛し、生涯を通して『学び』を実現する教育の創造」に向け、先進的でぬくもりのある教育行政を推進していく所存です。皆様方には、ご理解とご協力、ご支援をお願い申し上げます。

 

 

平成30年4月5日
                                    三好市教育委員会 教育長 竹内明裕