河内小学校粟山分校 沿革

2010年11月17日
明治26年 粟山名字ノブノエ3094番地に河内尋常小学校粟山分校設置
明治35年 粟山名字エイタイヤシキ333番地に粟山分校落成
昭和16年 河内国民学校粟山分校と校名改称
昭和16年10月 分校校舎暴風雨で倒壊
昭和22年 河内小学校粟山分校と改称
昭和26年 ルース台風により校舎倒壊
昭和27年 粟山333番地(現在位置)に2教室、」職員室の校舎完成
昭和30年 分校倉庫増設
昭和58年 日本テレビで2年間「山の小さな学校」として全国放映
昭和63年 休校
平成16年6月10日 廃校