育成センター運営方針・重点目標

2013年4月17日

 三好市青少年育成センター

 

 

 平成23年4月より、三好市教育委員会内に「三好市青少年育成センター」を設置いたしました。

 

運営方針

 

 地域の将来を担う青少年が、人間性豊かに、心身ともに健全に成長することは、地域の人すべての願いであります。

 しかしながら、現在はインターネットや携帯電話の発達により、青少年の意識や行動を変化させ、悪質サイトで犯罪の被害にあう青少年も増加している。また、少子高齢化による人間関係の希薄化、価値観の多様化等も急速な変化をみせており、とりわけ青少年の問題行動も複雑で悪質化する中、地域の将来を担う青少年が健全に成長するには、補導活動や相談活動の充実を図り、学校・家庭・地域社会並びに関係機関等の連携を密にし、青少年非行の防止と健全育成の強力な推進に努める。また、最近の不審者等による犯罪から子どもを守るために、安全対策の充実に努める。

 

 

重点目標

(1)青少年の健全育成活動と地域有害環境の浄化

   

   青少年を健全に育成するには、青少年がグループ活動や団体活動等に参加し豊富な生活体験を得ることが重要である。また青少年の健全育成を阻害する有害図書販売店の立入検査(徳島県から権限委譲事務)や、白いポスト活用等、環境浄化に努め、関係機関・団体の協力を得て積極的に推進する。

 

 

(2)非行防止活動と地区補導体制の強化

 

   無人駅での喫煙、量販店における万引き等、低年齢化、広域化している非行に対して、駅・量販店、地区補導員活動と連携を図り、早期発見・早期補導に努める。

 

 

(3)子どもの安全対策の充実

 

   子どもの安全を守るために、警察・地域住民・学校・PTA・地域のボランティア等関係する者と連携して、安全対策の充実に努める。

 

 

(4)適切な相談活動の展開と機能の充実

   

   悩みを抱えている青少年に対して適切な助言・援助を与えるため、いじめ相談電話等を活用し、支援活動の一層の充実に努める。

 

 

(5)暴力排除推進活動を積極的に推進する

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お問い合わせ

生涯学習・スポーツ振興課
青少年育成センター
電話:0883-72-3390
ファクシミリ:0883-72-3916