ひょうたんアートに挑戦

2018年2月8日

 2月8日(木)4年生が理科の学習で育てたひょうたんを使って、ひょうたんアートに挑戦しました。講師は地元で、ひょうたんアートを作成している山本さんです。

 子どもたちは、ひょうたんに自分のイニシャルと星を描き、山本さんの手ほどきを受けながら、ルーターという道具でひょうたんに穴を開けていきます。ビーズを飾りLEDライトを中に入れて完成です。

ひょうたんは、どれ一つとして同じ形のものがなく、子どもたちが空けた穴の場所もそれぞれ違っていて、全てがオリジナル。空けた穴からこぼれ出る光は、気持ちを安らげてくれます。

 ひょうたんの花言葉の一つは「夢」です。子どもたちも一人一人が個性を大切にして、夢に向かって内面から光り輝いてほしいですね。

 

 

IMG_0004.jpg  IMG_0008.jpg

 

IMG_0023.jpg  IMG_0033.jpg

 

 

 

 

お問い合わせ

白地小学校
電話:74-0520