120%の力出し切ったサッカー大会

公開日 2019年2月26日

2月23日(土)に三野防災公園で三好市池田地区サッカー大会が開かれました。

 

 

大会には,池田町内の小学校やスポーツクラブが参加。

箸蔵小学校からは4チームを編成して出場しました。

けがで出られなかった児童もいましたが,3~6年生のほぼ全員が参加しました。

 

子どもたちは大会に向け,2カ月以上も放課後練習を積み重ねてきました。

各チームが目標を立て一丸となって大会に挑みました。

 

      

 

      

 

試合は激闘の連続。

ドリブルやパス,トラップ,シュートなど練習で培ってきた基礎的な動きを生かし,当初より何倍も上達したプレーを見せてくれました。

勝利を目指して一生懸命にボールを追いかけ,楽しそうにボールを蹴る姿にとても好感を持てました。

 

中でも,Aチームは3試合を勝ち抜いて決勝戦に進出。

決勝戦では,本格的にサッカーを学んでいる池田JFCと対戦しました。

 

   

 

レベルの高い相手に対してみんなで必死になって守り,なんと前半は0対0。

 

      

 

何度かゴールを決めるチャンスもありましたが,最後は力尽き,0対3で敗れました。ですが,立派な準優勝です。

 

   

 

また,Dチームが下のリーグで3位に入るなど,他のチームも応援に駆けつけてくださった保護者の皆さんに感動を与える試合をしました。

 

      

 

子どもたちは120%の力を出し切り,練習の成果を十分に発揮しました。

大会を終えた子どもたちは,充実した笑顔を浮かべていました。

 

5249.jpg

お問い合わせ

箸蔵小学校
TEL:72-0821