東祖谷中学校 校長あいさつ

 木の香りが漂う「小中一体型校舎」で,東祖谷小・中学校の子どもたちは一緒に学んでいます。隣接する東祖谷認定こども園とも接続して『連携教育』を推進しています。また,保護者・地域との連携を深め,地域とともに学校の活性化を図ることをめざしています。

 特に,本年度は「知育」(学力のつながり)・「徳育」(心のるながり)・「体育」(体のつながり)をバランスよく育てるための小中一貫性のある教育をより強固にしていきます。そして,「知・徳・体」のバランスがとれた力をつけることは,『生きる力』を養うことになり,本校の最終目標である【15才でたくましく自立】した子どもを育てることにつながっていくと考えています。

 このような教育活動を実践し,本校の教育目標である「ふるさと東祖谷での学びを生かし,たくましく自立できる子どもの育成」に向けて努力してまいります。保護者や地域の皆さま,ご支援・ご協力をよろしくお願いいたします。