小中一貫推進事業実践地区授業研究会

2017年11月23日

11月15日に,吾橋小学校で小中一貫推進事業実践地区授業研究会が行われました。

小中合同授業の形で,檪生・吾橋小からは5・6年生,西祖谷中学校からは1年生が参加しました。

「郷土の文化と伝統を大切にして,先人の努力を知り,郷土を愛する心情を育てる」(小学校)をねらいに道徳の授業を行いました。

子ども達は,資料の内容を自分たちの地域に置き換え,今年度取り組んだ様々な地域学習でふれ合った人たちのことを思い出しながら

自分の言葉で発言をすることができました。

      

お問い合わせ

檪生小学校
電話:87-2386