食品ロスについて考えよう

2017年10月12日

 平成29年10月10日(火)、学級活動の授業で「食品ロスについて考えよう」に取り組みました。飽食という言葉が使われるようになって久しいですが、もったいないという感覚が薄れてきているのかもしれません。先生の話や班での意見交換等を通して、食品ロスにはお金だけでなく、必要な栄養素や食材を作った人の努力、生き物の命等多くのものを無駄にしていることに気づけたことと思います。まずは自分から実践し、まわりに広げていきましょう。

 

2806.jpg  815.jpg

 

2830.jpg  2834.jpg

お問い合わせ

井川中学校
電話:78-2076