公開日 2017年06月08日

茶摘み・製茶体験から1週間。土曜授業で,和菓子作り体験を行いました。
食育でお世話になっている栄養士の先生をお招きし,「阿波ういろう」と「すだち寒天」作りに挑戦しました。

 

 

 

まず,「阿波ういろう」に取りかかりました。

米粉,餅粉,生あん,砂糖などを混ぜ合わせて生地を作り,蒸して固めたら完成です。

 

 

 

次は「すだち寒天」です。水,粉寒天,砂糖,すだち果汁を混ぜて加熱し,冷やして固めました。

その寒天とすだちの輪切りとフルーツを盛り付け,シロップをかけてできあがりました。

 

 

 

阿波ういろう」はもちもちの食感で,あんの風味がとてもおいしかったです。

「すだち寒天」はさわやかなすだちの風味とのどごしの良さで,おいしくいただきました。
和菓子作りは大成功で,子どもたちは,また作りたいと感想を話していました。

お問い合わせ

井内小学校
TEL:78-2084