公開日 2017年11月24日

10月13日,第2回昆虫教室が開かれました。
講師先生は,西井川小学校の三好教頭先生です。

 

 


今回のテーマは,「カブトムシの幼虫を育てよう」です。
ペットボトル容器にえさとなる腐葉土を詰め,幼虫を育てる準備をします。

 

 


まず,腐葉土を500mlのペットボトル容器に固く詰めました。
その上にカブトムシの幼虫を乗せると,みるみるうちに腐葉土にもぐり込みました。

 

 

 

前回の昆虫教室では,オオムラサキが教室を飛ぶ姿に感動しましたが,
今回のカブトムシの幼虫も大きく立派で,迫力がありました。
成虫になるのが楽しみです。三好教頭先生,ありがとうございました。

お問い合わせ

井内小学校
TEL:78-2084