校長あいさつ

ようこそ 井内小学校ホームページへ

 

井内小学校のホームページにアクセスしていただき、ありがとうございます。

平素は本校教育活動の推進に深いご理解とご協力、ご支援をいただき、厚くお礼申し上げます。

本校は、明治7年3月15日地福寺を借り「井内谷小学校」として開設されたことに始まる、歴史と伝統のある学校です。

校区内には「井川スキー場腕山」があり、シーズン中はスキー客でにぎわっています。四方を山に囲まれ中央に井内谷川が流れており自然環境に恵まれた中に井内小学校はあります。

本校では「心身ともに健康で、主体的に活動するたくましい子どもの育成」という学校教育目標のもと、具体的に次のような子ども像をめざしています。

い 「いっしょうけんめいに よく考える子」

う 「美しい心をもった やさしい子」

ち 「力いっぱいがんばる 強い子」

また、これらを更に具体的にした子どもの姿は、歌い継がれる校歌の歌詞の中でもわかりやすく表現されています。私たちが子どもを育てる上で求めているものはまさに普遍的で変わらないものであると考えます。

本校では、「開かれた学校・信頼される学校」となるためには、学校での教育活動等の情報を積極的に発信しいていくことが大切であると考えております。その一つとして本年度、学校ホームページの充実に取り組んでおります。

本校教育目標の達成をめざした教育活動の一端とともに、「自分が好き、友だちが好き、ふるさとが好きな井内の子」の様子を多くの方々にお伝えすることが出来たらと考えております。

本校ホームページにどんどんアクセスいただきますとともに、今後とも、皆様のご支援・ご協力をよろしくお願い申し上げます。

 

                       三好市立井内小学校長