「おさつの里」見学

公開日 2019年5月15日

5月14日(火) に3年生が、校区内にある「おさつの里」の見学に行きました。

おさつの里は、日本紙幣の原料となるミツマタを加工しているところです。

蒸したミツマタの皮をはいで、黒皮から白皮にして、乾燥させます。

年間3トンもの製品を出荷しているそうです。お札の原料の製造過程を間近に見ることができて、とてもよい体験ができました。