校長あいさつ

ごあいさつ

 本校は,祖谷川の源流,剣山のふもと標高900mの高地にあり,自然に恵まれた環境に位置している。学校から眺める高峻な嶺々は,四季折々にその姿を変え,学び育つ子ども達を見守り続けている。
 本校は明治42年菅生尋常小学校名頃仮教場に始まり,昭和54年に東祖谷山村名頃小学校として,それまでの分校から独立し新たな歴史を刻んできた。そして,平成24年4月には東祖谷4小学校が統合し,本校児童も統合の小学校で学ぶことになっている。
 名頃小学校の歴史をひもとくとき,校区住民の教育にかける熱い想いが伝わってくる。校舎新築し,分校から本校へと,当時の息吹とともにいかほどの苦労があったことかと偲ばれる。こうした地域の願いを受け継ぎ,子ども達は学習に取り組んでいる。名頃の自然に,文化に,歴史に,先人の想いに学び,地域とともに歩む名頃教育に努めている。

 

                                                    名頃小学校長