学校の歴史

 明治42年 6月    菅生尋常小学校校地外名頃仮教場設置
                             (納屋4坪を借用し授業を開始)
  明治44年 5月    木造萱葺き7坪の校舎を新築
  大正 4年  3月    費用節約のため,名頃仮教場を廃止
  大正 5年 3月    名頃分教場として再興
  昭和11年 7月    校舎新築
  昭和11年11月    電気工事施行(点燈)
  昭和16年 4月    美馬郡東祖谷山村菅生国民学校名頃分教場と改称
  昭和18年 5月    類焼のため校舎焼滅
  昭和22年 4月    学制改革により美馬郡東祖谷山村菅生小学校名頃分校と改称
  昭和22年 8月    校舎再建完了
  昭和25年 1月    行政区割の変更により三好郡東祖谷山村菅生小学校名頃分校と改称
  昭和31年 4月    校舎改築・教員住宅新築・運動場拡張工事完了
  昭和32年11月    学校図書館を開館
  昭和33年 4月    テレビジョン設備の設置
  昭和34年 8月    名頃地区への定期バスが開通
  昭和35年 5月    学校ミルク給食を開始
  昭和37年 5月    新設運動場完成(4,500㎡)
   昭和52年11月    学校用水引き込み完成
  昭和54年 3月    鉄筋コンクリート2階建て校舎竣工

 

  昭和54年 4月  三好郡東祖谷山村名頃小学校(独立校)
  昭和57年 2月    体育館(へき地集会室)竣工
  昭和60年10月    プール完成
  平成 4年  4月    ローラースケート場完成
  平成 9年 7月    パソコン設置(インターネット接続)
  平成11年 8月    アイススケート場リンク完成
  平成11年11月    水洗トイレ完成
  平成18年 3月    市制変更で,三好市立名頃小学校と改称
  平成19年 3月    三好市情報システム構築

  平成20年 4月   三好市ケーブルテレビサービス開始(音声告知放送,IP電話サービス等)

  平成21年10月  学校進入橋欄干新設

  平成22年 5月  デジタルテレビ設置(2台)

  平成22年10月  メモリアル壁画制作

  平成24年 3月  記念植樹・記念誌発刊

  平成24年 3月  名頃小学校閉校