警報発令時の取り決め

2010年11月25日

1 暴風警報が発令された場合

・すべての幼・小・中学校は、休校になります。

・午前7時現在の時点で、テレビ・ラジオ等の天気予報に気をつけて判断してください。学校からの連絡は、ありません。

・登校(園)後、暴風警報が発令された場合は、すみやかに下校します。学校から連絡します。(特に危険が予測される場合は、お迎えをお願いすることもあります。幼稚園は、お迎えをお願いします。)

2 暴風警報以外の警報(大雨・大雪警報等)が発令された場合

・学校(園)の判断で臨時休校となる場合があります。

・休校、自宅待機の場合は、午前7時過ぎに学校から連絡します。

・各地区において危険が予測される場合は、学校または担任に連絡の上、登校を見合わせてください。

・登校(園)後警報が発令された場合は、状況により下校になる場合があります。学校(園)から連絡します。(特に危険が予測される場合は、お迎えをお願いすることもあります。幼稚園は、お迎えをお願いします。)

3 降雪による大量の積雪があった場合

・学校(園)の判断で、自宅待機・臨時休校となる場合があります。

・休校(園)、自宅待機の場合は、学校(園)から午前7時過ぎに連絡します。

・各地区において危険が予測される場合は、学校(園)または担任に連絡の上、登校(園)を見合わせてください。