校長あいさつ

   本校は平成25年4月1日より,ここ西祖谷山村西岡地区(西岡小学校跡)に移転し5年目を迎えました。移転当初より保護者の皆様をはじめ関係諸機関より多大なご支援をいただき,早くよりスムーズな学校運営をすることができました。改めてお礼申しあげます。
 さて,本校は昭和50年に西祖谷統合中学校として歩み始めて以来,地域に根ざした学校としての伝統を守り,地域と学校とが一体となって子どもたちの教育のために取り組んでいます。本年度の生徒数は17名で,大変小規模の学校ですが,学習活動をはじめとする様々な活動に少人数を生かした取り組みを進めています。その中には,地域の伝統文化の学習,英語でおもてなし活動などもあります。本年度も生徒同士,生徒と教師の結びつきを密にし,個に応じた指導を進めると共に少人数ならではの柔軟性に富んだ活動を進め,生徒・保護者・地域の期待に応えられる,質の高い教育活動を目指していきたいと思います。また,ラフティング世界選手権,三好市のジオパーク構想などの機会を有効活用し,地域の担い手となる子どもたちに,地域愛に根ざした国際感覚を身につけさせたいと考えています。保護者や地域の皆様にはどうかご支援・ご協力をよろしくお願いいたします。