アラスカフォトライブ

2017年12月21日

写真家 松本紀生さんをお招きして,アラスカフォトライブを開催しました。

 

王地校区の方にも来校いただき,子どもたちといっしょにフォトライブ鑑賞していただきました。

 

 

まずは,松本さんの自己紹介。アラスカの写真家の一般のイメージは毛むくじゃらの体格の良い人と思われるそうです。

 

実際の松本さんはむしろきゃしゃにうつるくらいの体格の方でした。

 

 

P1010818.jpg P1010821.jpg P1010825.jpg  P1010829.jpg P1010830.jpg P1010831.jpg

 

 

いよいよ,フォトライブの開演です。

 

音楽に乗せてアラスカの雄大な自然や動物たちの写真がスクリーンに映し出されました。

また,動画での撮影風景や動物たちの行動,アラスカでの食事や生活をおもしろおかしくも,日本との環境の違いを気づかせてくれました。

 

子どもたちからは終始,感嘆の声がもれていました。

 

P1010832.jpg P1010834.jpg P1010836.jpg P1010837.jpg P1010841.jpg 

 

 

 

 

夏のアラスカの様子,あたり一面に花が咲いていてとてもきれいな風景です。

 

しかし,蚊の大群がに悩まされるそうで,ネットがないと危険だそうです。

 

現地の動物(カリブー)は,その大群の蚊によって血を吸われています。

 

 

 

P1010844.jpg P1010849.jpg P1010850.jpg

 

 

クマが鮭を食べる様子,食べ残した鮭はカモメが食べるそうです。

 

アラスカの森,一面のコケの群生とてもふかふかだそうです。

 

 

P1010855.jpg P1010856.jpg P1010859.jpg P1010864.jpg

 

 

白頭わし,狩りに失敗すると海を泳いで陸に戻っていたそうです。

 

ザトウクジラが,「バブルネットフィーディング」という方法により群れで協力してニシンを補食する様子。 

 

 

P1010872.jpg P1010875.jpg P1010878.jpg

 

 

フォトライブの最後は,音楽をのせてオーロラを観賞して締めくくりました。自然の神秘を感じました。

 

 

P1010881.jpg P1010882.jpg P1010883.jpg P1010884.jpg