三好市福祉大会に参加しました

2015年11月10日

11月8日 日曜日に,池田総合体育館であった三好市福祉大会に参加しました。

 

全員でJRを利用して,大歩危駅から阿波池田駅まで移動しました。

初めてJRを利用する児童もいました。

窓から紅葉がきれいに見えました。

 

  

 

福祉大会では,池田手話サークル・箸藏山荘手話クラブによる手話コーラスを聴きました。

その後で,下名小学校全員での福祉活動の発表をしました。

 

  

 

テーマを「ディスカバー大歩危~笑顔でつながる人と人~」とし,

妖怪祭りに参加したこと,妖怪マルシェ・写真展・楽生会との交流・秋のフェスティバルなどについて発表しました。

 

発表を通して,あらためて大歩危地域には,すばらしい伝統文化がたくさんあること,そして

地域に住む多くの人に感謝し,これからも良き伝統と思いを受け継いでいきたいと思いました。

 

  

 

 

 

発表が終わってから,ふれあい広場で工作の体験をしたり,バザーを見学したりしました。

 

  

 

全員でお昼ごはんに,おいしいうどんを食べました。

 

 

 

これからも地域の人とのつながりを大切にし,ささえ愛のまちづくりに貢献していけたらと思います。