親子体験学習プログラム「つくろう郷土料理」

2017年10月12日

10月12日 5・6年生が親子体験学習プログラムで郷土料理作りに挑戦しました。

「つながる食育推進事業」の活動で、地域の食文化への理解を深めるとともに、学校と家庭の連携をより強くすることを目的に実践しました。今日の献立は「金時豆入りばら寿司」と「ふしめん汁」です。講師は、四国放送「ゴジカル」でおなじみのフードコーディネーター田中美和先生です。

P1110006.jpg  IMG_6126.jpg  IMG_6127.jpg  IMG_6128.jpg

はじめに田中美和先生から、「阿波の郷土料理」について講話がありました。郷土料理の話だけでなく、キャリア教育にもつながる内容の講話で、高学年の児童にとっては、これからの自分の生き方を見つめる良い機会にもなりました。

 

IMG_6130.jpg  IMG_6131.jpg  IMG_6142.jpg  IMG_6155.jpg 

その後、6班に分かれて、親子で協力をして調理しました。慣れない作業に苦戦しましたが、良い体験となりました。

 

IMG_6160.jpg  IMG_6164.jpg  IMG_6167.jpg  IMG_6179.jpg

美味しく出来上がりました。親子で一緒に郷土料理を作り、「食べて学んで美味しい德島」を味わうことができました。

 

 

 

 

 

 

お問い合わせ

辻小学校
電話:78-2041