校外学習へ行ってきました。

公開日 2019年1月7日

 12月14日(金),徳島新聞放送会館へ校外学習に行きました。まず,新聞がどのように作られて私たちの手元に届いているのかをDVDで鑑賞後,その実際の現場を見学しました。徳島新聞では「役に立つ・頼りになる・面白い,地域密着型の新聞作り」のために,役割が分担され,昼夜を問わず多くの人が働いていることが分かりました。次に,四国放送の現場を見学しました。情報を早く正確に伝えるために,データはコンピュータで管理され,より見やすく分かりやすい番組作りがされているそうです。最後に,児童は四国放送のアナウンサーの方に直接質問することができ,服装や体調で気を付けていることや,上手く発表するコツを聞くことができました。今回の校外学習で,新聞や放送番組ができるまでの貴重な制作現場の裏側を知ることができました。

 

DSC01968.jpg DSC01974.jpg DSC01985.jpg DSC02007.jpg DSC02019.jpg

お問い合わせ

馬路小学校
TEL:74-0460